ログイン
消防機器等の品質確保を推進する 「全国消防機器協会」
関連団体のご紹介(リンク集) ディスクロージャー資料 個人情報の取り扱い
会員専用ページログイン
ユーザー名
パスワード
会員の皆様へ、最新の情報・
資料を配信しています。
総務省消防庁
情報提供
情報提供

 情報センターでは、主として製造・販売等に携わっている当機器協会の会員団体・企業等の関係者等を対象に、検定・自主表示制度等に関する資料、パンフレット等の作成・配布、さらには、研修会、講習会等を通じ、継続的に、かつ、きめ細かに情報提供を行うこととしております。ここでは、消防機器等の使用者、利用者等の皆様に消防機器等の品質の確保等に関しまして設けられている制度等の概要についての情報を提供させていただくこととしております。

 

ご案内

当機器協会の会員となつていただきますと、会員専用ページをご覧いただくことができます。
詳しくは、当機器協会事務局にご連絡をして下さい。
問合せ先
tel 03-3595-1868
fax 03-3595-0189

タイトル1
タイトル1

平成24年4月1日から施行される検定制度の概要を取りまとめたものです。
検定制度は、消防の用に使用される機器のうち、火災の感知、消火、避難等に使用する機器の内、特に安全・安心を確保する上で重要なものについて、総務大臣の行う型式承認のもとに、予め試験・検査等を行い、その旨を表示することにより、その品質を確保する制度です。このパンフレットは、検定制度のしくみを判り易く、解説したものです。

タイトル2
タイトル2

平成24年4月1日から施行される自主表示制度の概要を取りまとめたものです。
自主表示制度は、消防の用に使用される機器のうち、火災の感知、消火、避難等に使用する機器の内、特に安全・安心を確保する上で重要なものについて、総務大臣に届出を行い、製造者等自らが試験・検査等を行い、その旨を表示することにより、その品質を確保する制度です。このパンフレットは、自主表示制度のしくみを判り易く、解説したものです。

タイトル3
タイトル3

平成24年4月1日から施行される消防リコール制度の概要を取りまとめたものです。
消防リコール制度は、検定・自主表示対象機械器具等について、その品質を確保するために、不具合品、不良品等が発生した場合に、速やかに回収や必要な措置等を製造者等に求めることにより、使用者・利用者等の安全・安心を守る制度です。このパンフレットは、消防リコール制度のしくみを判り易く、解説したものです。

ページトップへ

〒154-0001東京都港区虎ノ門 2丁目 9番16号 日本消防会館3F
TEL 03-3595-1868 FAX 03-3595-0189

All rights reserved Copyright (c) 一般社団法人 全国消防機器協会